トピックスの最近のブログ記事

ほけんの窓口が331店舗に 保険の専門家による無料保険相談は伊達じゃない

保険の専門家が無料保険相談、しかも何度でも無料で保険相談に乗ってくれるという「ほけんの窓口」が、アピア八日市店をオープンさせ、 全国331店舗目となりました。
すごい勢いですね。全国どこへ行っても無料保険相談ができるのは心強いですね。

--------------------------------
以下、プレスリリース紹介です。
http://www.dreamnews.jp/press/0000063088/

〜保険の専門家による無料相談が何度でも無料〜 ほけんの窓口 アピア八日市店 11月9日(金)に全国331店舗目オープン!
「ほけんの窓口」をはじめとする来店型保険ショップを全国に330店舗以上展開しているほけんの窓口グループ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、11月9日(金)に生命・損害保険あわせて約35社の保険商品を取り扱う「ほけんの窓口 アピア八日市店」をオープンいたします。
同日をもって「ほけんの窓口グループ」の店舗数は全国331店舗 (※)となります。

【ほけんの窓口 アピア八日市店】
住   所:滋賀県東近江市八日市浜野町3-1 アピア八日市 2F
電   話:0748-20-1280
営業時間:9:30〜20:00
定 休 日:なし (※ただし、施設の休館日に準ずる)
アクセス :近江鉄道「八日市駅」より徒歩3分
設   備:キッズスペース・ベビーベッド・個室・駐車場
募集代理店:ほけんの窓口グループ株式会社
取扱保険会社数:約35社

ホームページ:http://www.hokennomadoguchi.com/
オープンに先がけ、ホームページにて無料相談会の先行予約を開始しました。

★「ほけんの窓口 アピア八日市店」では11月9日(金)〜15日(木)10時より、
メディケア生命マスコットキャラクター「メディ」が来店し、オープニングを華やかに盛り上げます。

「ほけんの窓口グループ」滋賀県3店舗目となる「ほけんの窓口 アピア八日市店」は、近江鉄道「八日市駅」より徒歩3分のアピア八日市2Fにオープンいたします。店内にはキッズスペースやベビーベッド、個室、駐車場を完備しており、お子様連れのお客様にも安心してご相談いただける環境を整えております。
訪問販売が主流であった保険も、今やお客様自らの意思でご来店いただき、納得して選んでいただく時代になりました。
来店型保険ショップのパイオニア「ほけんの窓口グループ」は、2000年横浜市港北ニュータウンにオープンして以来、年間14万件以上の新規のお客様にご来店いただき、多くの方にご満足いただいております。

◆「ほけんの窓口グループ」の特徴◆
(1)各社の保険に精通した専門家が対応 
専門知識を持つ保険の専門家が何度でも無料でアドバイスします。
(2)中立、公平なコンサルティング 
複数社の保険商品から中立的な立場で最適な保険をご提案します。
(3)アフターフォローもお店で解決 
契約をはじめ、住所変更や保険金の請求等の手続きも
お店やカスタマーセンターで迅速に対応いたします。

「ほけんの窓口グループ」はお客様が納得して最適な保険が選べるよう、コンサルティングに基づくライフプランニングを重視し、地域に密着した店舗作りを目指します。また、より多くのお客様が気軽にご相談いただけるよう、今後も全国各地に出店を加速し、「すべての方に、最適な保険を」ご提案してまいります。

ほけんの窓口

(※)店舗数:331店舗【ほけんの窓口:201店舗 みんなの保険プラザ:95店舗 ほけんの専門店:35店舗】(2012年11月9日予定)

<本件に関するお問い合わせ先>ほけんの窓口グループ株式会社 広告宣伝部 広報担当
Tel:03-5464-2450   Email:PR@lifeplaza.co.jp   URL:http://www.lifeplaza.co.jp


タグ

, ,

2012年11月 8日

喜泉堂 (14:42)

カテゴリ:トピックス

ライフネット生命保険の新しい医療保険 じぶんへの保険プラス

あの人気のライフネット生命から、新しい医療保険の新商品 じぶんへの保険プラス が好調のようです。
保険契約者の84%が終身医療保険である「じぶんへの保険」をセットで申し込んでおり、新しい医療保険が支持されていることを物語っています。とくに若者に人気です。
がん・先進医療保障付きというのも嬉しいですね。

-------------------------------- 
以下、プレスリリース紹介です。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000233.000001163.html

  ライフネット生命保険、新商品「じぶんへの保険プラス」販売速報

  申込者の84%が終身医療保険「じぶんへの保険」とセットで申し込み
       新しい医療保険の入り方を若い世代が支持
.........................................................................................................
 ライフネット生命保険株式会社(URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明)は、2012年10月2日に発売した医療費負担連動タイプの新しい医療保険「じぶんへの保険プラス」(がん・先進医療保障付き)の10月末時点の申込データをお知らせします。

■申込者の84%が終身医療保険とセット申込、新しい医療保険の入り方を若い世代が支持
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・10月2日の発売以降、全申込者の36%が「じぶんへの保険プラス」を申込
・申込者は20代が22%、30代が48%、40代が24%、50代が5%
・申込者は71%が男性、29%が女性
・申込者の月額平均保険料は2,458円
・申込者の84%が終身医療保険「じぶんへの保険」も同時に申込
出所:当社全申込者データ(10月2日〜10月31日)

 「じぶんへの保険プラス」は、昨今のわが国における医療の状況や当社に寄せられたお客さまの声にもとづき、10月2日に当社が発売した新商品です。公的医療保険における医療費の自己負担分に連動(※)して給付金を支払うという新しいタイプの医療保険であり、この保険により、加入契約者は医療費の自己負担分を軽減することができます。また、がんや先進医療に対する保障も付加されており、がんの場合は診断一時金100万円に加え、継続治療1年ごとに100万円が給付されるなど、医療費に対する幅広いニーズに対応できます。
※給付金額は、公的医療保険における医療費の自己負担分と完全に一致するものではありません。

 申込者データから、今回発売した新しいコンセプトの医療保険が、当社の他商品と同様に20代〜40代の若い世代に支持されていることが明らかとなりました。また、申込者の84%が終身医療保険「じぶんへの保険」にも同時申込している事実から、定期療養保険と終身医療保険をセットで加入するという、当社が提案する新しい医療保険の入り方が若い世代に受け入れられています。

 今後も、「保険料を半額にして、安心して赤ちゃんを産み育てることができる社会を作りたい」という起業の思いと、「正直に経営し、シンプルでわかりやすく、安くて便利な保険商品・サービスを提供する」という当社のマニフェストを軸に、お客さまの期待と信頼に応えるとともに安心をお届けできるよう、邁進してまいります。

■「じぶんへの保険プラス(がん・先進医療保障付き)」の特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・入院日数、入院・通院に関わらず、公的医療保険制度の自己負担分をカバー
・さらに、通常の入院・通院に加えて、「がん」「先進医療」にも対応
(「がん」:診断一時金100万円+継続治療1年ごとに100万円、「先進医療」:技術料同額)
・若い世代の保険料を安く抑えるために、10年定期タイプを採用
・インターネット販売ならではのお手頃な保険料を実現
(例:30歳男性の月額保険料は1,499円、30歳女性は2,207円)
・PCでも、モバイルでも。申し込みはインターネットで24時間いつでも受け付け
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ライフネット生命保険
◆ ライフネット生命URL: http://www.lifenet-seimei.co.jp/
◆ 会社及び商品の詳細は http://www.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。
◆ 株主・投資家向けの情報は http://ir.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。

タグ

好調のネット保険、ライフネット生命保険が15万件契約目前

インターネット保険が人気です。生命保険だけでなく医療保険や就業不能保険など、いまのニーズを的確に捉えた保険商品が好評を得ているのだと思います。
ライフネット生命の開業時の目標である「5年以内に保有契約件数15万件」が目前とのこと。素晴らしい業績ですね。

--------------------------------
以下、プレスリリース紹介です。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000232.000001163.html

      ライフネット生命保険 2012年10月の業績速報

   経営目標「開業後5年以内に保有契約件数15万件」の達成は目前
.........................................................................................................
 ライフネット生命保険株式会社 (URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明)は2012年10月の業績速報をお知らせします。

 2012年10月2日に2年半ぶりとなる新商品として発売した医療費負担連動タイプの医療保険「じぶんへの保険プラス」(がん・先進医療保障付き)の2012年10月単月の申込件数は1,163件となりました。これを含んだ2012年10月単月の申込件数は、6,423件(前年同月比88%)、新契約件数は5,075件(前年同月比102%)となりました。この結果、2012年10月末時点の保有契約件数は148,879件となり、経営目標である「開業後5年以内に保有契約件数15万件」の達成は目前となりました。さらに、保有契約の年換算保険料※1は6,125百万円、死亡保険の保有契約高は1,344,105百万円となりました。

ライフネット生命保険の業績速報

 また、2012年10月単月の保険料収入は501百万円(前年同月比155%)と5億円を突破し、保険金及び給付金支払額は43百万円(前年同月比113%)となりました。

 ライフネット生命では、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という当社のマニフェストへの支持の高まりが、保有契約の順調な増加に寄与していると考えています。今後も、複雑な特約を全廃したわかりやすくシンプルな商品を、24時間×365日アクセス可能な利便性の高いウェブサイトを通じ、低廉な保険料で提供するとともに、ウェブサイトやコンタクトセンターのたゆまぬ改善と徹底した情報開示によりお客さまの期待と信頼に応えてまいります。
(ライフネットの生命保険マニフェストhttp://www.lifenet-seimei.co.jp/profile/manifesto/ )

※1:年換算保険料とは、1回あたりの保険料について保険料の支払い方法に応じた係数を乗じ、1年あたりの保険料に換算した金額をいいます。当社商品の保険料は全て月払いのみとなっているため、1ヶ月あたりの保険料に12を乗じたものが年換算保険料となります。

■■2012年10月のトピックス■■
10月2日
医療費負担連動タイプの医療保険「じぶんへの保険プラス」(がん・先進医療保障付き)を発売

10月2日
医療保険における特定疾病・部位不担保法による引き受けを開始

10月2日
医療保険の給付金請求における診断書提出を原則不要とし、簡易な請求プロセスを実現

10月4日
提携保険プランナーの公募を開始

10月4日
代理店手数料率を全面開示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ライフネット生命について URL: http://www.lifenet-seimei.co.jp/

 ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

◆ 会社及び商品の詳細は http://www.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。

◆ 株主・投資家向けの情報は http://ir.lifenet-seimei.co.jp/ をご覧ください。

◆ 本件に関するお問い合わせ先:03-5216-7900
  広報: 吉川、関谷
  IR : 堅田、近藤

タグ

ライフネット生命が20代男子のライフスタイルを調査

いまどきの20代の男子は、どんな生活をしていて、将来をどのように考えているのか?
ライフネット生命保険株式会社が調査結果をプレスリリースしています。
ライフプランの参考に

----------------------

 インターネットを活用して新しい生命保険サービスを提供するライフネット生命保険株式会社(URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長 出口治明)は、2012年9月3日〜9月5日の3日間、全国の20代の独身男性対象にした「今どき20代男子の実態調査」を行いました。20代独身男性を学生、フリーター、会社員の属性別に分析するとともに、40代男性との比較調査を加え、彼らの実態を把握しました。その結果、20代が将来に不安を抱えながらも生命保険に入らない、将来への備えが出来ていない、という傾向が明らかになりました。

■■全体総括■■

<将来への備え編>
将来は不安に思っているものの、貯蓄も保険も備えはナシ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・20代独身男子の生命保険の加入率は会社員で50.0%、フリーターで23.3%。40代の20代当時の加入率(87.2%)と比べはるかに低い。
・20代独身男子の8割が「将来が不安」(82.4%)。しかし「将来の備えをしている」のはたった1割(10.4%)。
・20代独身男子の平均貯蓄は105万円で40代(547万円)の僅か1/5。特にフリーターは2割(21.3%)が貯蓄ゼロ。

<ライフスタイル編>
20代の独身男性は心優しい非モテ世代
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・20代独身男子の8割近く(77.1%)が彼女ナシ。4人に1人(26.7%)は「彼女いない歴=年齢」。
・3人に1人は「結婚したいができないかも」(36.9%)。理由は「経済力に不安があるから」(60.8%)
・将来、パパなったら「イクメン志向」(87.8%)で、「育休」(71.3%)も「主夫」(51.8%)もやってみたい。
・仲間や社会が大切で、社会に役立ちたいボランティア志向のプチボラ男子。40代よりも実は社会派(!?)
・プライベートも仕事も充実させたい公私両立の仕事観の持ち主。「出世したい」(46.2%)し、安定志向が高まる風潮とは異なり「転職は当たり前」(60.4%)と考えている。

<保険男子編>
生命保険加入の20代男子は将来の備えも万全で社会意識も高い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・生命保険に加入している20代独身男子=保険男子は、非加入の独身男子より、「イクメン」志向が強い。
・保険男子は仕事にも厳しく、「出世」意欲も強い。
・社会のためにできることをしたい(67.3%)と20代独身男子の中でも「プチボラ」意向はより高め。

■■詳細■■

<20代独身男子の恋愛実態と結婚観>
20代独身男子の4人に1人(26.7%)が彼女いない歴=年齢。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
結婚したくない人もできない人も、非婚理由は「経済力に不安があるから」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 まず、20代独身男子の恋愛実態と結婚観を見てみました。現在恋人が「いる」人は22.9%、「いない」人は50.4%、「今までにいたことはない」人も26.7%と、約4人に1人が「彼女いない歴=年齢」という結果となりました。特に「学生」(32.0%)「フリーター」(32.7%)で「彼女いない歴=年齢」の人が多くなっています。

 将来結婚出来ると思うかを聞くと、「結婚できるかもしれないが、したいと思わない」(15.1%)、「結婚できないし、したいと思わない」(20.2%)を合わせた「結婚したくない」人は35.3%となりました。

 結婚したくない理由を聞くと、「自由に使える時間が減るから」(59.7%)がトップですが、「経済力に不安があるから」(45.9%)、「自由に使えるお金が減るから」(45.3%)と、経済的な理由が大きくなっています。属性別に見ると、「経済力に不安があるから」など経済的な理由はフリーターで高くなっています。

 また、「結婚したいが、できないかもしれない」という人に理由をあげてもらうと、「経済力に不安があるから」(60.8%)、「女性にモテない・好かれないタイプだから」(48.2%)、「結婚相手に出会うチャンスが少ない・ないから」(48.2%)などがあげられました。属性別に見ると、「モテない」と悩んでいる人は学生が多く、経済的な理由をあげる人はフリーターが多くなっています。


<20代独身男子の夫婦観・子育て観>
20代独身男子は、将来「イクメンになりたい」(87.8%)、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「育休を自分が取るのもアリ」(71.3%)、「主夫もアリ」(51.8%)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方で、子どもにかかる経済的な負担が非パパを促進。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 子育てに対する意識を聞くと、「子どもが出来たら子育てに積極的に関わりたい」(87.8%)、「子どもが出来たら自分が育児休暇を取ってもよいと思う」(71.3%)、「結婚したら場合によっては専業主夫になってもいい」(51.8%)と、育児に積極的で、性的役割分担にこだわらない傾向が明らかになりました。なお、「主夫になってもいい」はフリーターで肯定率が高く(58.0%)、経済的理由もあるのかもしれません。

 一方、結婚後、子どもを何人くらいもうけると思うかを聞くと、「2人」(44.9%)が最多ですが、「子どもは欲しくない」人も27.6%存在。フリーターでは「子どもは欲しくない」(38.7%)という回答が特に多くなっています。 子どもを持つことの心配ごととしては、「生活費や学費など経済的な負担が大きい」(74.9%)、「自分に正しい子育てができるかどうか不安」(38.7%)など、実際に子どもを持つ世代である40代の男性よりも高い数値を示す項目が多く、"イクメン"意向を持ちながらも、経済的な理由など、様々な理由から子どもを持つことを躊躇していることが分かります。


<20代独身男子の人となり>
友達重視の20代。異性に対しては、40代より消極的でモテないと自認。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ボランティア好きで社会に役立ちたいプチボラ男子。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次に、自分の性格や人との付き合い方を聞くと、20代独身男子は「親友と呼べる存在がいる」(60.9%)という人が40代男性(48.0%)を大きく上回り、また、20代独身男子は「幅広い世代と会話できる」(61.1%)と自認する人も40代(56.7%)より多いようです。一方40代は、「恋愛に積極的だ」(28.0%)という人が20代(24.9%)より多く、「異性にもてる方だ」(29.3%)という人も20代(22.0%)より多くなっています。モテにこだわる40代と比べて、20代は異性に限らず友達や色々な世代とのコミュニケーションを大切にする友達重視世代と言えそうです。

 また、社会貢献意識について聞くと、「社会貢献活動やボランティアに関心がある」(20代:41.6%、40代:35.3%)、「社会のために自分ができることがあればしたい」(20代:57.1%、40代:53.3%)と身近なボランティアに積極的なプチボラ男子と言えそうです。


<20代独身男子の"仕事"観>
プライベートもシゴトも充実させたい!! 理想は高い20代。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
反対に40代は現実主義。仕事の中身で勝負している。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 20代独身男子の仕事に対する意識を、40代男性(全て正社員)と比較してみました。すると、20代独身男子は「残業などで自分の時間を犠牲にすることは仕方ないことだ」(35.1%)という人が40代男性(52.0%)と比べ格段に少なく、また「家庭があっても仕事を優先する」(38.7%)という人も40代(48.0%)よりも低く、プライベートを重視して仕事をしたい、という意向が見てとれます。

 一方、「出世したいと思う」(20代:46.2%、40代:30.0%)、「将来は独立したい」(20代:38.0%、40代:27.3%)、「よい条件であれば、転職するのは当たり前だと思う」(20代:60.4%、40代:53.3%)など、出世意欲や独立・転職意向は20代の方がずっと高く、プライベートと仕事を両立させ、仕事もがつがつやりたい、ということのようです。一方40代は「新しい・商品・サービスや、価値を生み出す仕事をしたい」(20代:53.6%、40代:63.3%)、「大きな仕事を任されたい」(20代:41.6%、40代:48.0%)などの意向が20代より高く、出世よりも仕事の中身で勝負、との意識があることが分かります。

 なお、20代を属性別に見ると、フリーターは出世意欲が低く、プライベートを最重視し、仕事も受動的にしたい意向が強く、他の層とは異なる傾向が見られました。


<20代独身男子のもしもの「備え」>
慎重に見える20代だが、将来の備えをきちんとしている人はわずか1割(10.4%)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「何も考えていない」人が20.4%も存在。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 結婚にも、子どもにも、マイホームにも二の足を踏む一方、友達やプライベート、社会貢献を大切にする、慎重派で社会派の20代独身男子。彼らに将来のリスク対策(備え)について聞いてみました。

 すると、「将来が不安」な20代が82.4%と圧倒的多数であるにも関わらず、「将来のリスクについて考え、それに沿った具体的な備えをしている」(10.4%)という人は少なく、「将来のリスクについては考えているが、それに沿った備えはあまりできていない」(32.9%)、「ほとんどできていない」(36.2%)という人が多く、「将来のリスクについても考えていない」(20.4%)という人も2割以上います。特にフリーターは3人に1人が「将来のリスクについても考えていない」(29.3%)と答え、先の見通しすら立てていない人が多いようです。

 備えが出来ていない人にその理由を聞くと、「備えに費やすお金がないから」(61.1%)、「どんな備えをすれば分からないから」(44.7%)となり、「不安は大きいものの、お金もないし備えの知識もあまりない。結局、何もできていない...」という20代独身男子の困った様子がうかがえます。


<20代独身男子のもしもの「備え」 貯蓄編>
貯蓄額は平均約105万円で40代の5分の1。収入がなくなった時の不安は強い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フリーターと会社員で貯蓄額に100万円以上もの大差。フリーターは21.3%が貯蓄ゼロ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お金のなさがいろいろな面で悪影響を及ぼしている20代独身男子。実際、20代独身男子の貯蓄額を聞くと、平均1,049,788円と、それなりに貯めてはいますが、40代(5,470,790円)を大きく下回る結果になりました。属性別に見ると、「フリーター」(533,848円)はわずか50万強で、対する「会社員(正社員)」(1,674,064円)との間に同世代でありながらも100万円以上の開きがあります。

 仕事をしている人に今仕事を失ったら収入なしでどれくらい生活できそうかを聞くと、20代では「半年未満」(57.0%)に回答が集中。特にフリーターは「1ヶ月未満」という人が34.7%と最多で、40代に「3年以上」という人が16.7%いるのとは対照的です。

 お金を生活費以外の何に使っているかを聞くと、20代、40代とも「外食費・飲み代」、「コンビニなどでのちょっとした消費」、「携帯電話の通信費」など上位項目は変わりませんが、20代では「漫画や本代」(50.7%)、「ファッション・美容費」(38.0%)など今を楽しむ身近な項目が上位です。一方、40代の上位項目は「保険代」(50.0%)、「旅行やレジャー」(42.7%)、「自動車・バイクにかかる費用」(34.0%)などが高くなっています。40代と比較すると20代の「保険代」(9.1%)の低さが目立ちますが、「リスクヘッジのできていなさの表れ」と言えるかもしれません。


<20代独身男子のもしもの「備え」 生命保険編>
生命保険加入の20代は会社員で50.0%、フリーターは23.3%。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
40代の20代当時の加入率(87.2%)よりはるかに低い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
加入の理由では「外交員に勧められて」が40代に特有の理由。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 将来の備えの一つである生命保険。「加入している」 20代独身男子の生命保険の加入率は会社員で50.0%、フリーターで23.3%で、40代(83.3%)を大きく下回ります。また、40代に生命保険への加入時期を聞くと、約9割(87.2%)が20代の時に加入しており、20代の保険加入率は、この20年のうちにかなり下がっていることが分かります。そもそも各種保険への関心度も低く、「死亡保険」(20代:44.9%、40代:63.3%)、「医療保険」(20代:50.4%、40代:68.7%)、「介護保険」(20代:32.2%、40代:41.3%)、「年金保険」(20代:41.3%、40代:50.7%)、「損害保険」(20代:42.9%、40代:48.7%)と、いずれも40代の関心度を大きく下回ります。

 生命保険に加入したきっかけを見ると、世代を問わず「社会人になった」がトップですが、20代では「会社員」の票を集めています。20代2位の「親が加入してくれていた」は「フリーター」や「学生」で高位、一方で40代は「保険外交員や営業職員・窓口で勧められて」が2位で、20代ではいずれの属性でも低率です。


<20代生命保険加入男子の実態1>
生命保険に加入している"保険男子"は、結婚にも育児にも積極的。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
仕事へのスタンスは非加入男子より厳しく、公私両立志向。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最後に、生命保険に加入している20代独身男性"保険男子"の特徴を見てみました。加入していない男性に比べ、「恋人がいる」(加入:27.9%、非加入:22.2%)、「将来結婚したいと思う」(加入:74.1%、非加入:61.6%)割合が高く、「子どもはもうけない」は低くなっています(加入:21.8%、非加入:30.5%)。また、「子どもが出来たら子育てに積極的に関わりたい」(加入:92.5%、非加入:87.7%)、「子どもが出来たら自分が育児休暇を取ってもよい」(加入:76.2%、非加入:69.0%)などのイクメン意向も強いですが、「結婚したら専業主夫になってもいい」(加入:50.3%、非加入:54.7%)主夫願望は、非加入者の方が高くなっています。

 次に仕事観を見ると、「出世したい」(加入:48.3%、非加入:41.9%)、「大きな仕事を任されたい」(加入:43.5%、非加入:38.4%)、そして「残業などで自分の時間を犠牲にすることは仕方ないことだ」(加入:39.5%、非加入:32.0%)など、加入男性の方が仕事に対して厳しいスタンスで取り組む人が多い多いようです。


<20代生命保険加入男子の実態2>
社会貢献意識も高い保険男子。社会の役に立ちたい気持ちが特に強い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貯蓄も非加入男子より+40万。
━━━━━━━━━━━━━━
 保険男子の人となりを見ると、性格的には「親友と呼べる存在がいる」(加入:66.7%、非加入:56.7%)、「幅広い世代と会話できる」(加入:67.3%、非加入:57.6%)は非加入男子より高く、「恋愛に積極的」(加入:33.3%、非加入:22.2%)、「異性にもてる」(加入:26.5%、非加入:20.7%)という回答も多く、20代の中では異性にも積極的でモテ度も高めです。また、社会貢献意識も高く、「社会貢献活動やボランティアに関心がある」(加入:52.4%、非加入:36.5%)、「社会のために自分ができることがあればしたい」(加入:67.3%、非加入:57.2%)と、社会に役立ち社会から求められる人を目指す意欲が旺盛です。

 いざという時の備えを「している」保険男子は13.6%で、非加入男性(9.9%)より高率で、貯蓄額も保険男子は1,408,895円と、非加入男性(1,027,036円)より約40万円も多額です。

■■調査概要■■

■調査タイトル:今どき20代男子のライフスタイルと将来の備え調査
■調査対象  :クロス・マーティングのインターネットリサーチモニター会員を母集団とする20代の独身男性450名、40代男性会社員150名
       (うち20代は学生150名、フリーター150名、正社員150名)
■調査期間  :2012年9月3日〜9月5日
■調査方法  :インターネットリサーチ
■調査地域  :東京23区・政令指定都市
■有効回答数 :600サンプル(有効回答母数から600サンプルを抽出)
■実施機関  :クロス・マーケティング株式会社


■■本件に関する報道関係者のお問い合わせ先■■
ライフネット生命保険株式会社
マーケティング部:肥田
TEL:03-5216-7900

調査協力会社:株式会社クロス・マーケティング


タグ

,

2012年11月 6日

喜泉堂 (15:21)

カテゴリ:トピックス

生協組合員向けの自動車保険(集団保険扱い)をアメリカンホーム保険がネット募集開始、インターネット割引も適用

アメリカンホーム保険会社と下記保険代理店は、生活協同組合の組合員が当該保険代理店のウェブサイトから、当社の個人向け自動車保険を契約した場合に、集団扱いの割引(5%)に加えインターネット割引(約7%)も適用する募集を開始しましたのでお知らせします。

・(株)コープネット保険センター(集団扱対象の生協名:コープネット事業連合の各生協《1都7県》)
 URL:http://www.hoken.coopnet.or.jp/products/kuruma_d/american/

・(株)パルふれあいサービス(集団扱対象の生協名:パルシステム事業連合の会員生協《1都9県》)
 URL:http://www.americanhome.co.jp/pal/egdp.html

・(株)コープエイシス(集団扱対象の生協名:コープこうべ《兵庫県》)
 URL:http://www.americanhome.co.jp/coopassis/egdp.html

・(株)コープライフサービス(集団扱対象の生協名:エフコープ・コープさが《福岡県・佐賀県》)
 URL:http://www.coopnohoken.com/

※インターネットでのご契約にあたっては、保険契約者が集団扱対象となる各生協の組合員であることが条件となります。

 当社では生協等の集団に対して個人向け自動車保険の集団扱い募集*を実施しております。これまでは、生協組合員のお客様などに自動車保険のチラシを配布し、電話やFAXで見積りをしていただく方法のみでしたが、生協組合員向けウェブサイトなどからも集団扱いの見積り・ご契約をしていただけるプラットフォームを開発し、2012年11月1日までに、上記4代理店について導入が完了しました。

 インターネット経由でご契約いただいた場合、集団扱いの割引(5%)に加えインターネット割引(約7%)も適用するほか、書類のやり取りや契約手続きの手間を減らすことでお客様の利便性の向上を図りました。

*集団に対して募集を行うことにより契約が多数集まり、当社の募集効率が良くなるため、その分をお客様に保険料の割引として還元しています。
 アメリカンホーム保険会社は引き続き、お客様の信頼を得て「お客様に選ばれる会社」になることを目指してまいります。

■アメリカンホーム保険会社 会社概要
 ・日本における損害保険事業免許取得:1960年
 ・日本における代表者:社長兼CEO 橋谷有造
                会長 後藤久雄
 ・日本における営業所在地(東京オフィス所在地):東京都港区虎ノ門4-3-20 神谷町MTビル


タグ

死亡保障付医療保険のリリーフ・ダブルをオリックス生命がネット通販

死亡保障付医療保険「リリーフ・ダブル」のネット通販を開始
〜「先進医療特約」の付加でさらに魅力度アップ〜

 オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:大藤 俊行、以下「オリックス生命」)は、2012年12月2日より、従来代理店チャネルのみで取り扱っていた死亡保障付医療保険「CURE-S[キュア・エス]」(七大生活習慣病入院保険・入院医療特約付)のインターネット申し込みを含む通信販売での取り扱いを開始します。
 また、当商品のインターネット通販専用ペットネーム(保険商品の愛称)を「Relief W[リリーフ・ダブル]」とし、あわせて「CURE-S」「Relief W」ともに「先進医療特約」の付加を可能とします。

 「Relief W[リリーフ・ダブル]」は、入院給付日額×500倍という万一の際の死亡保障が付き、七大生活習慣病を特に手厚く保障する、一生涯の医療保険です。広く愛される商品にしたいという思いから、生命保険業界で初めてインターネットにてペットネームの公募を行い、「一生涯の死亡保障と入院医療保障のダブルの安心(Relief)をお届けする」意味から、この商品名を選びました。

 また、当死亡保障付医療保険において、さらに保障を手厚くする「先進医療特約」の付加を可能とし、お客さまのさまざまなニーズに合わせてお選びいただくことができます。

 オリックス生命は、今後もお客さまのニーズにお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社として引き続きサービスの向上に取り組んでまいります。


<商品概要>

 【無配当 七大生活習慣病入院保険 入院医療特約付 先進医療特約付】

 ■特長
  1.入院給付金日額×500倍の手厚い死亡保障
  2.病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障
  3.七大生活習慣病による入院は1入院の支払限度日数が2倍
  4.先進医療特約を付加すると、先進医療を受けられたときの技術料も保障
  5.保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現
  6.重い障害状態になられたら、以降、保険料の払込みは免除され、そのまま保障は継続

 ■契約年齢  15歳〜65歳

 ■保険期間  終身

タグ

積立利率金利連動型年金(豪ドル建)「悠々時間アドバンス」を広島銀行で販売 マスミューチュアル生命

マスミューチュアル生命保険株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:溝口 賢典、以下マスミューチュアル生命)が、2012年11月1日より、株式会社広島銀行(本店:広島県広島市、代表取締役頭取:池田 晃治)を通じ、『悠々時間アドバンス(豪ドル建)』(正式名称:積立利率金利連動型年金(豪ドル建))の販売を開始します。

マスミューチュアル生命は、当社のロングセラー商品である円建定額年金保険に加え、豪ドル建個人年金保険をご提供することで、事業の柱の1つである金融機関での保険販売において、これからもお客さまの多様なニーズに応える。


<『悠々時間アドバンス(豪ドル建)』の特徴>

1.豪州の金利を生かした運用
 ・豪州の金利水準を反映した積立利率で運用しますので、日本に比べ、高い金利が享受できます。
 ・ご契約時に設定された積立利率は、据置期間、年金受取期間を通じて適用されますので、ご契約時に豪ドル建の年金額が確定します。

2.選べる据置期間、受取方法
 ・据置期間、年金受取期間を組み合わせることができます。
 ・年金は豪ドルまたは円でお受取りいただけます。
 ・円でお受取りになる場合は、年1回払のほか、年2回・4回・6回・12回払もお選びいただけます。

3.為替リスクに対応する機能
 ・年金受取時の為替レートが、設定した為替レート(為替ターゲットレート)と同一または円安の時だけ「円で受取り」、設定レートより円高の場合には、年金のお支払いをせず、「豪ドルで据え置く」ことができます。
 ※年金円支払特約IIと為替ターゲット特約の付加が必要です。

環境設定
1
2
3
4
5
6
7
8
9
0
-
^
¥
Backspace
Tab
q
w
e
r
t
y
u
i
o
p
@
[
Return
capslock
a
s
d
f
g
h
j
k
l
;
:
]
shift
z
x
c
v
b
n
m
,
.
/
`
shift
English
alt
alt

タグ

このページの先頭へ