終身保険「エンロード」を十六銀行で販売、マスミューチュアル生命

マスミューチュアル生命の終身保険であるエンロードが十六銀行で販売開始されます。
エンロードは、積立利率金利連動型終身保険です。

--------------------------------
以下、プレスリリース紹介です。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=323582&lindID=3

マスミューチュアル生命、十六銀行を通じ、「エンロード」を販売開始
(正式名称:積立利率金利連動型終身保険)
「エンロード 積立利率金利連動型終身保険」
 
 マスミューチュアル生命保険株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:溝口 賢典、以下マスミューチュアル生命)は、2012年11月12日より、株式会社十六銀行(本店:岐阜県岐阜市、取締役頭取:堀江 博海)を通じ、『エンロード』(正式名称:積立利率金利連動型終身保険)の販売を開始します。
 マスミューチュアル生命は、当社のロングセラー商品である円建定額年金保険に加え、職業の告知のみ(健康状態の告知なし)で一生涯にわたる死亡保障が確保できる、保険料一時払の終身保険をご提供することで、事業の柱の1つである金融機関での保険販売において、これからもお客さまの多様なニーズにお応えしてまいります。

<本商品の特徴>

■たいせつな資産を「守りながら」「ふやして」「未来に引き継ぐ」ことができる終身保険

1.一生涯の死亡保障と安心の最低保証
 一生涯にわたる死亡保障を確保でき、また死亡保険金額は基本保険金額(一時払保険料相当額)が最低保証されます。

2.職業告知のみ
 職業告知のみでご加入いただくことができ、健康状態の告知は不要です。
 ※被保険者が入院中の場合など、ご加入いただけない場合があります。

3.固定利率で運用
 積立金は一定期間(*1)、当社所定の積立利率(固定利率)で運用しますので、着実に増加します(*2)。

 *1 契約年齢(積立利率を更改している場合は更改年齢)が50歳〜69歳の場合は、15年となります。
     ただし、契約年齢または更改年齢が70歳以上となる場合は、終身となります。
 *2 なお、解約払戻金等は一時払保険料を下回る可能性があります。

このエントリーを含むはてなブックマーク         

タグ

« ほけんの窓口が331店舗に 保険の専門家による無料保険相談は伊達じゃない | ホーム | 先進医療特約できる死亡保障付医療保険リリーフ・ダブル - オリックス生命 »

このページの先頭へ