保険の最近のブログ記事

先進医療特約できる死亡保障付医療保険リリーフ・ダブル - オリックス生命

先進医療特約を加えることで魅力をアップできる死亡保障付医療保険 リリーフ・ダブル(オリックス生命)がネットで契約できるようになりました。
リリーフ・ダブルは、保険代理店で販売されていた死亡保障付医療保険 CURE-S(キュア・エス)のネット保険商品としての愛称で、入院給付日額×500倍という死亡保障が付き、七大生活習慣病を特に手厚く保障する、一生涯の医療保険ですね。

--------------------------------
以下、プレスリリース紹介です。
http://www.orix.co.jp/ins/koho/news/2012/n121101.htm

死亡保障付医療保険「リリーフ・ダブル」のネット通販を開始
〜「先進医療特約」の付加でさらに魅力度アップ〜

 オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:大藤 俊行、以下「オリックス生命」)は、2012年12月2日より、従来代理店チャネルのみで取り扱っていた死亡保障付医療保険「CURE-S[キュア・エス]」(七大生活習慣病入院保険・入院医療特約付)のインターネット申し込みを含む通信販売での取り扱いを開始します。
また、当商品のインターネット通販専用ペットネーム(保険商品の愛称)を「Relief  W[リリーフ・ダブル]」とし、あわせて「CURE-S」「Relief W」ともに「先進医療特約」の付加を可能とします。
 
   オリックス生命キュア・エス    オリックス生命リリーフ・ダブル

  「Relief W[リリーフ・ダブル]」は、入院給付日額×500倍という万一の際の死亡保障が付き、七大生活習慣病を特に手厚く保障する、一生涯の医療保険です。広く愛される商品にしたいという思いから、生命保険業界で初めてインターネットにてペットネームの公募を行い、「一生涯の死亡保障と入院医療保障のダブルの安心(Relief)をお届けする」意味から、この商品名を選びました。
 
 また、当死亡保障付医療保険において、さらに保障を手厚くする「先進医療特約」の付加を可能とし、お客さまのさまざまなニーズに合わせてお選びいただくことができます。

 オリックス生命は、今後もお客さまのニーズにお応えする商品開発を行い、お客さまにご満足いただける保険会社として引き続きサービスの向上に取り組んでまいります。
 
*****商品概要*****
【無配当 七大生活習慣病入院保険 入院医療特約付 先進医療特約付】
 
■保障イメージ(入院給付金日額10,000円の場合)
オリックス生命リリーフ・ダブル保障イメージ図

特長
1. 入院給付金日額×500倍の手厚い死亡保障
2. 病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障
3. 七大生活習慣病による入院は1入院の支払限度日数が2倍
4. 先進医療特約を付加すると、先進医療を受けられたときの技術料も保障
5. 保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、お手頃な保険料を実現
6. 重い障害状態になられたら、以降、保険料の払込みは免除され、そのまま保障は継続
 
■契約年齢  15歳〜65歳
■保険期間  終身
オリックス生命リリーフ・ダブル保険料

タグ

終身保険「エンロード」を十六銀行で販売、マスミューチュアル生命

マスミューチュアル生命の終身保険であるエンロードが十六銀行で販売開始されます。
エンロードは、積立利率金利連動型終身保険です。

--------------------------------
以下、プレスリリース紹介です。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=323582&lindID=3

マスミューチュアル生命、十六銀行を通じ、「エンロード」を販売開始
(正式名称:積立利率金利連動型終身保険)
「エンロード 積立利率金利連動型終身保険」
 
 マスミューチュアル生命保険株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:溝口 賢典、以下マスミューチュアル生命)は、2012年11月12日より、株式会社十六銀行(本店:岐阜県岐阜市、取締役頭取:堀江 博海)を通じ、『エンロード』(正式名称:積立利率金利連動型終身保険)の販売を開始します。
 マスミューチュアル生命は、当社のロングセラー商品である円建定額年金保険に加え、職業の告知のみ(健康状態の告知なし)で一生涯にわたる死亡保障が確保できる、保険料一時払の終身保険をご提供することで、事業の柱の1つである金融機関での保険販売において、これからもお客さまの多様なニーズにお応えしてまいります。

<本商品の特徴>

■たいせつな資産を「守りながら」「ふやして」「未来に引き継ぐ」ことができる終身保険

1.一生涯の死亡保障と安心の最低保証
 一生涯にわたる死亡保障を確保でき、また死亡保険金額は基本保険金額(一時払保険料相当額)が最低保証されます。

2.職業告知のみ
 職業告知のみでご加入いただくことができ、健康状態の告知は不要です。
 ※被保険者が入院中の場合など、ご加入いただけない場合があります。

3.固定利率で運用
 積立金は一定期間(*1)、当社所定の積立利率(固定利率)で運用しますので、着実に増加します(*2)。

 *1 契約年齢(積立利率を更改している場合は更改年齢)が50歳〜69歳の場合は、15年となります。
     ただし、契約年齢または更改年齢が70歳以上となる場合は、終身となります。
 *2 なお、解約払戻金等は一時払保険料を下回る可能性があります。

タグ

au損保の自転車保険が顧客満足度で1位

100円からの自転車保険が嬉しいですね。他にも、ワイド保障の自転車保険プランや、夫婦での自転車保険プラン、家族での自転車保険プランがあって、便利で使いやすいと思います。

=======================

au損害保険株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:島田 信之、以下:au損保)は、このたび、株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋)が実施した『イード・アワード2012 「ファミリー自転車」 顧客満足度調査』の「自転車保険部門」において、最優秀賞(顧客満足度No.1)を獲得しました。

 イード・アワードは、株式会社イードが実施している顧客満足度調査に基づいて贈られる賞で、自転車保険に関する調査が実施されたのは今回が初めてです。 
調査は、ご家庭に自転車を保有している30代から50代の方を対象にインターネットで行われ、「保険料」「プランの充実度」「わかりやすさ」「ブランド」の満足度について5段階評価で実施されました。
 au損保は、「総合満足度」最優秀賞のほか、「保険料」「プランの充実度」「わかりやすさ」の3部門でもNo.1を獲得しました。

 これまで、当社は「自転車保険のau損保」として、月々100円で話題の「100円自転車プラン(※1)」をはじめ、自転車保険の商品ラインアップの充実を図ってまいりました。さらに、KDDI株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社が提供する「auスマートパス(※2)会員向け無料自転車保険」の引受けを行うなど、快適な自転車ライフへのご提案を続けてまいりました。
 また、社会問題化している自転車事故に対し、自転車の「ルール・マナーを守ること、事故をなくすこと」を広げるCSR活動「スマートサイクリングプロジェクト」を展開するなど、保険の提供とCSR活動の両面から安心・安全な自転車ライフの環境作りにも取り組んでおります。
 au損保は、これらの活動がお客様に高く評価いただいたものと受け止め、引き続き、さらなる顧客満足度の向上に努め、お客様にとってより身近な保険会社となることを目指します。

※1 「100円自転車プラン」は、傷害事故の範囲を自転車搭乗中等のみとしたスタンダード傷害保険のペットネームです。
※2 「auスマートパス」は、取り放題の500本以上の人気アプリに加え、おトクなクーポン、ポイントサービスや、10GBの写真や動画のストレージ、充実したセキュリティーとサポートを全て含めて月額390円(税込)でご利用できるサービスです。

【調査概要】
調査期間:2012年8月3日〜2012年8月9日
調査対象:ご家庭に自転車を保有している30代から50代の方
有効回答数:2,567
調査方法:イードの運営するアンケートサイト「あんぱら」のモニターによるインターネット調査

タグ

, ,

2012年11月 5日

喜泉堂 (14:39)

カテゴリ:保険

楽天からネット活用の医療保険

9月から楽天の保険で始まるインターネット申し込み型の医療保険は、
インターネットを活用することでコストを下げ、低価格でお手ごろな保険料。
そして、保障は一生涯続く、家計にも負担をかけない、やさしい医療保険だそうです。

保障も保険料も生涯変わらないので、安心して続けられそうな医療保険ですね。


詳しくは、「楽天の保険」ホームページにて。
http://hoken.rakuten.co.jp/insurance/airio/r-medical/


以下は、ニュースリリースの転載です。
--------------------------------------

今秋からインターネット申し込み型の医療保険取り扱いを開始
--低廉な保険料を実現し、顧客満足度の向上を目指す--
http://hoken.rakuten.co.jp/insurance/airio/r-medical/

楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、楽天グループの楽天インシュアランスプランニング株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:五味 夏樹、以下 楽天インシュアランス)を通じて、インターネット申し込み型の医療保険の取り扱いを2011年9月より開始いたします。

この医療保険は、楽天が、楽天ユーザーのために、アイリオ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:米田 光生、以下 アイリオ生命)と共同で企画・開発したオリジナルな医療保険(引受保険会社はアイリオ生命)です。インターネット上で簡単に保障プランのシミュレーションや保険契約の申し込みを可能にしたことで、低廉な保険料を実現いたしました。

楽天が医療保険に関するインターネット調査を実施したところ(2011年6月実施、20から60代男女3,000人対象)、「インターネットで保険情報を入手する」が79.1%、医療保険を選択する際に重要視する点については「割安な保険料」(81.3%)、保険料を申し込む手段では「インターネット」(64.2%)と回答するユーザーが多いことから、インターネットを活用した低廉な医療保険へのニーズが高いことが明らかになりました。

今回の医療保険は、このような楽天ユーザーの「割安な保険料の医療保険を」「インターネットを使って申し込みたい」というニーズにお応えするために開発したものです。
なお、楽天は2010年7月にアイリオ生命と資本業務提携契約を締結しております。

楽天では、今後もユーザーの声を反映し、ニーズにあった商品・サービスを提供していくことで、
ユーザーの満足度の向上を目指してまいります。


【医療保険に関するインターネット調査の概要】
◆URL: http://hoken.rakuten.co.jp/insurance/airio/r-medical/pdf/press_20110811.pdf 

<出典>2011年6月 楽天の保険と楽天リサーチが共同で実施した 医療保険に関するアンケート
全国の20代から60代の男女3,000人が対象

 なお、商品詳細等につきましては、9月以降、順次「楽天の保険」サイト(運営は楽天インシュアランス)においてご案内してまいります。
◆URL: http://hoken.rakuten.co.jp/insurance/airio/r-medical/ 

【「楽天の保険」について】
「楽天の保険」は、楽天グループの楽天インシュアランスプランニング株式会社が運営する国内最大級のインターネット総合保険サイトです。保険を「調べる」「比べる」「加入する」お客様をサポートするサイトとして、生命保険、医療保険、自動車保険、海外旅行保険、ペット保険など様々な保険を取り扱っています。楽天会員であれば楽天IDのみで簡単に資料請求ができます。
 ※取扱保険会社:38、取扱商品数:117 (7月現在) 
 ※楽天の保険ウェブサイト:http://hoken.rakuten.co.jp/

タグ

スマートフォンや携帯電話での保険サービスが手軽で便利になってきましたね

イーデザイン損害保険から、8項目に入力するだけで自動車保険料を算出する、スマートフォン版「エコ価格デザイン」が提供されるそうです。

詳細は、下記のニュースリリースを参照してください。

●カンタンお見積もり機能 スマートフォン版「エコ価格デザイン」の開始
http://www.edsp.co.jp/company/company_010/2011/2011_08_11.pdf

以下は、ニュースリリースです。
-------------
8項目の自動車保険正式お見積もり
カンタンお見積もり機能 スマートフォン版「エコ価格デザイン」の開始

イーデザイン損害保険株式会社(取締役社長 桜井 洋二、以下「イーデザイン損保」)は、8項目にご入力いただくだけで正式な自動車保険料を算出する、スマートフォン版「エコ価格デザイン」の提供を8月11日(木)より開始いたします。
2011年度はスマートフォンの更なる普及が予想されることから、イーデザイン損保では、スマートフォンを利用されるお客さまの利便性を高めるため、4月14日(木)よりスマートフォンによる自動車保険の各種サービスの提供を開始いたしました。
従来はスマートフォンでのお見積もりはPC版「エコ価格デザイン」をご利用いただいておりましたが、この度、スマートフォン版をご提供することにより、お客さまはスマートフォンで、よりカンタンかつスピーディーにお見積もりいただくことができます。
イーデザイン損保はこれからもお客さまに「あなたにぴったりの確かな安心・安全を、リーズナブルに。」をお届けするために、より良いサービスの提供に努めてまいります。


1.機能の名称

スマートフォン版「エコ価格デザイン」 イーデザイン損保 ホームページ内 (https://www.edsp.co.jp)

スマートフォンの推奨環境については、「サイトのご利用規程」をご覧ください。
スマートフォンに初期搭載されている標準ブラウザ以外では一部機能が動作しない場合があります。


2.機能の開始日時

2011年8月11日(木) 午前9時


3.「エコ価格デザイン」機能の概要: 

わずか1画面・8項目にご入力いただくだけで、そのままお申し込みいただける正式な保険料をお見積もりいただけます。
現在の当社お見積もり機能(PC・MB)と同様に、保険料をご覧いただく前の個人情報の入力は不要です。
条件によっては、お見積もりできない場合がございます。

タグ

au損保の自転車保険、開業記念で月100円

最近、携帯各社から便利な携帯保険が、ぞくぞくと発売されていますね。
お手軽な料金で保険に加入できるのは、とても便利。

au損保からは、自転車プランが開業記念として月100円で期間限定で提供されています。

自転車に乗ってのケータイは、とても危険。
そのような自転車事故を起こした際の損害賠償では、約1,000万円の高額賠償裁判決が続出しているのだとか。
中には約5,000万円の判決も(横浜地裁判決)!

例えば、平成21年の東京地裁判決では、自転車で走行中に出合い頭に歩行者と衝突事故で、約880万円の賠償命令が出されています。

au損保なら、自転車でケガをしても通院・入院は1日目から保険金が支払われます。
万一、他人をケガさせてしまっても、最大1,000万円までしっかり補償しれくれます。

au損保の自転車保険。ケータイならではのお手頃保険を今すぐ実感できますね。

詳しくは、下記をご覧ください。
-----------------------
●開業記念 自転車プラン | 商品のご紹介 | au損保 

タグ

朝日生命から母と子を守る保険「ハハの幸せ コの幸せ」

ママの想いから生まれたハハコを一緒に守る保険「ハハの幸せ コの幸せ」。
お母さんに嬉しい保険内容となっているようです。

(1)ママがもしものとき、育児や家事をサポート

    病気・ケガや出産で育児や家事ができないときなどに、家事代行サービスなどに使える給付金が受け取れるのは、便利ですね!

(2)ママと子どもの病気やケガを一緒にサポート

    ママと子どもの入院・手術も日帰りから保障。子どもは成人まで、ママは一生涯の安心保障を準備できるそうです!

(3)子育てをがんばったママにうれしい一時金

(4)二人目以降のお子さまの保険料が割引


詳しくは、下記をご覧ください。
-------------
●母と子を守る保険「ハハの幸せ コの幸せ」|朝日生命
http://mamano-omoi.jp/pc/index.html

タグ

, , , , ,

喜泉堂 (01:05)

カテゴリ:保険

日常生活・海外旅行のトラブル対策アプリ 「トラブルCh」 (損保ジャパン)

損保ジャパンが提供しているジャパンダChは、「収納」「ドライブ」「貧血」「トラブル」に関するQ&Aサイト。

そのジャパンダChの中に、「海外旅行」「自動車・ドライブ」「生活・趣味」など様々なトラブル解決の助をするトラブルChがあります。

http://trouble.japanda-ch.jp/index.html

専門家によるトラブルの解決術、みんなの意見が聞けるトラブル解決コミュニティなどお助け情報が満載のこのサイトを、iPhoneアプリで利用可能になりました。
(Android版も開発予定とのことなので、スマートフォンで利用可能になるようです。)


以下は、ニュースリリースの転載です。
--------------------------------------------------------------------------------
損保ジャパン、日常生活・海外旅行のトラブル対策アプリ 「トラブルCh」をリリース ~オフラインでも使える!専門家による対策情報が一元化~

株式会社損害保険ジャパン
2011年08月01日 14:00 


株式会社損害保険ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻田謙悟、以下「損保ジャパン」)は2011年7月29日(金)、iPhoneアプリ「トラブルCh(トラブルチャンネル)」の提供を開始致しました。


|| お客さまの声から生まれた「トラブルCh」
「トラブルCh」は、"クルマのバッテリーがあがったときの対処法""やけどの応急処置"など国内での日常生活はもちろん、"パスポートを紛失したときの連絡先"といった海外旅行での予期せぬ問題など、様々なトラブルを解決に導くためのアプリです。各トラブルに関する専門家のアドバイスを一元化しているほか、トラブル解決のための便利なツールを搭載しています。

損保ジャパンはこれまでオフィシャルホームページ上で、事故発生時の保険金ご請求方法などの非常時に関する情報から、収納術などの生活に役立つ情報まで幅広くご提供して参りました。これらの情報をご提供していくうち、お客さまのご要望は保険に関連するものだけでなく、日常生活や旅行先での様々なトラブルの解決にあることが明らかとなってきました。このことを受け、損保ジャパンのご契約者さまに限らず、より多くの方々の身近なトラブル解決のお力になれるよう「トラブルCh」が開発されました。


|| 圏外・海外のオフライン環境でも使える!安心のトラブル解決アプリ
「トラブルCh」の情報は『トラブル解決術』『おたすけBOX』『損保ジャパンご契約者さま専用』と大きく3つのカテゴリに分かれています。

『トラブル解決術』は、日常生活や旅行先でのトラブル対処方法をQ&A形式でまとめており、それぞれ専門家からのアドバイスを見ることができます。検索方法は、トップ画面で「自動車」「海外旅行」「生活・趣味」の3カテゴリから探す、「キーワード検索」「タグ検索」で探すという3パターンがあり、状況に合わせてお選び頂けます。Q&Aの回答ページはブックマークしておくことが可能ですので、事前に調べておきますとトラブル発生時すぐに対処方法が確認できて便利です。

『おたすけBOX』は、「緊急連絡先」「いざフォト」「おたすけライト」の3項目に役立つ機能が分かれています。「緊急連絡先」では、携帯電話の紛失時連絡先や110番など緊急通報先、各国にある日本大使館などの電話番号と対応時間、URLが調べられます。さらに"マイ連絡先"として登録しておけば、緊急時にすぐ連絡先を見つけることが可能です。「いざフォト」は、保険証券や車検証、かかりつけ医の連絡先などを事前に写真撮影して簡単に登録する機能で、「緊急連絡先」と合わせていざというときの連絡先を一元管理でき、外出先でも参照できて安心です。また、「おたすけライト」は、LEDライト(iPhone4のみ、3GSは画面)を点灯させることで、iPhoneを懐中電灯として代用できる、まさにおたすけ機能となっています。


『損保ジャパンご契約者さま専用』は、「事故のご連絡 請求金請求」「ご契約者さま向けページ」の2項目に分かれており、損保ジャパンの自動車保険、火災・傷害保険、海外旅行保険などの連絡先や保険金の請求先を確認することができます。「事故のご連絡 請求金請求」では事故対応の流れを図で確認できるので、万が一の時にも慌てずにご対応頂けます。「ご契約者さま向けページ」からは損保ジャパン公式ホームページのご契約者さま向けページに遷移でき、各種手続きの方法などを照会することが可能です。

そしてこのアプリの最大の魅力は、圏外や海外などオフライン環境でも利用が可能という点です(一部の機能を除く)。ダウンロードして頂ければ、万が一の時にも慌てず安心してトラブルに対応して頂けます。海外旅行やドライブの機会が増えるこの季節、ぜひ安心対策として「トラブルCh」を旅行のお供にして頂ければと思います。



 アプリ名|トラブルCh  作者|株式会社損害保険ジャパン  価格|無料
 バージョン|1.0.0   対応OS|iOS 4.0以上
 ダウンロード (App Store)|http://itunes.apple.com/jp/app/id447546627?mt=8
 ※今後、Android版も開発予定となっております



タグ

ペット保険について

ペット保険とは、その名の通り、ペットに対して発生した予測不可能な状況について、保証を行うものです。
今や、国内のペットは、飼育というよりも家族という位置づけが強くなっています。日本の世帯の約35%がペットと暮らしているということから、我々の日常生活に、いかにペットが根付いてきたかが分かるのではないでしょうか。

人間の平均寿命が伸びているのは、医療の発達にあるように、ペットの寿命も医療技術の発達によって延びています。結果として、人間の高齢化社会と同じように、ペットの高齢化社会も訪れているのです。そのため、ペットもがんや白内障などの病気にかかる率も上昇していったのです。
こうした病気に対し、医療保険制度のないペットは、治療費が高額になるというケースが多く見受けられるようになってきました。場合によっては、人間以上の医療費がかかることもありえるのです。そのため、ペットの保険が商品として注目を集めるようになってきたという背景があるのです。

保険とは言いますが、厳密には保険ではありません。正確には、会員又は組合委員が任意で掛け金を積み立て、必要に応じて払い戻しを受ける「共済事業による相互扶助制度」です。「保険」が国による許認可事業であることに対し、「共済事業」は飼い主達らによる、クラブ・サークル活動的なものと言えます。

タグ

, , , , ,

2011年7月29日

喜泉堂 (14:00)

カテゴリ:保険

介護保険について

介護保険とは、一般的に国の制度を指します。社会の高齢化に対し、日本で2000年(平成12年)度から介護保険法により設けられた社会保険制度です。法附則の規定に基づく制度全般の見直し時期を迎え、2006年4月から新たなシステムがスタートしています。改革の目玉は、介護予防を重視したシステムへの転換にあると言えます。
その内容は、予防プランやリハビリによる、要介護状態の軽減、悪化防止を目的とした「新予防給付」と、市町村が予防メニューを実施する「地域支援事業」の2つの構成になっている。

介護保険の保険料は、要介護状態にある人が介護サービスを利用する際、その費用を被保険者から徴収する保険料だけでなく、国・都道府県・市町村が負担するという特徴があります。

また、民間にも介護保険があります。これは、国が行う公的介護保険と区別し、介護費用保険と呼ぶのが一般的です。
生命保険会社が取り扱う介護保険もあり、終身保険・養老保険など貯蓄型の生命保険を、保険料の支払終了時や満期時に介護保険に切り替える事ができる制度を定めています。 なお、医療保険と同様に、支払った保険料の多くは営業費用などに用いられるため、「支払保険料<受取保険金」となることがほとんどです。

タグ

このページの先頭へ