保険の見直しをするなら、まず無料相談を利用しよう!

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

昨今ではインターネットの普及もあり、あらゆる事柄に対する疑問や心配事、相談ごとなどをその道のプロに無料で質問できるという"無料相談"に人気が集まっていると言います。

意外と知っている様であまり知らない保険に関しても同様で、特に最近ではこれまで無頓着だった生命保険やその他の傷害保険、医療保険に関して、見直しを目的とした相談を申し込む人が増加傾向にあるのだとか。

中には、無料相談や無料診断を活用したお陰で、月々に支払う保険料が大幅に下がっただけでなく、総支払額が100万円単位で節約できた、と言うケースもあると言います。
どうしてこのような事が起こるのかと言えば、保険加入時に内容をよく把握していないまま契約しているケースが非常に多いからなんですね。

よくあるケースとしては、会社勤めをしている時に、会社が提携している保険会社の保険に入らざるを得なかった為、取り敢えず的に加入した、もしくは会社にたまたま訪れたセールスレディに勧められるがまま、何となく加入した、というもの。

上記の様に、契約内容を自身で把握せずに契約してしまった場合、契約当初は数千円で済んでいた月々の保険料が、更新を迎える毎に徐々に引き上げられ、幾度目かの更新時には保険料が2〜3倍にも跳ね上がってしまった、なんて言う事も珍しくありません。

自分の現在の状況から見て明らかに必要ではない保障内容が含まれている事も多く、他の商品で十分に事足りる場合もあります。

そんな時こそ、無料相談が役に立つ訳ですね。専門的な分野故に自力で調べようにも限界がありますから、やはりここは専門的なプロの目で判断してもらうに限ります。
しかも無料相談で相談役となる専門家は、どこかの保険会社に所属している訳ではありませんから、公平な目線でアドバイスを行って貰える点も非常に大きなメリットと言えます。

自分が加入している保険は本当に今の自分にピッタリと合っているのか?
気になり始めた方は、是非この機会に保険の無料相談、活用してみてはいかがでしょうか。


タグ

, , , ,

2014年2月 3日

喜泉堂 (14:31)

カテゴリ:生命保険

« 損得勘定だけで保険を考えるのは危険 | ホーム | 保険外交員との相性も意外と重要 »

このページの先頭へ