かんぽ生命の倍額保障

保険商品
倍額保障
保険種別
かんぽ生命

倍額保障の特徴

これは筆者も今回原稿を書くにあたってなかなか理解できなかった点なのですが、かんぽ生命には、保険金の倍額支払いという、かんぽ生命特有のシステムがあります。
これは、ご契約日から1年6ヶ月を経過後、不慮の事故を直接の原因としてその事故の日から180日以内にお亡くなりになられた場合か、かんぽ生命が定めた感染症によってお亡くなりになられた場合に受け取ることができるもので、定期保険と年金保険を除いた商品についています。

倍額保障のメリット

具体的にどれだけの額を受け取ることができるかと言いますと、養老保険では満期保険金と同額が、新ながいきくんばらんす型の場合は、保険料払込期間が満了した後に被保険者が死亡したことで支払う保険金と同じ額が支払われます。
わかりやすく1000万円という数字を基本保障ととらえて以下を書かせていただきます。
「新フリープラン2倍型」だと基本保障1,000万円に500万円がプラスされて1500万円が支払われますし、「新ながいきくんばらんす型2倍」の場合は払込期間中だと基本保障1,000万円プラス500万で1500万円が、払込期間終了後だと終身保障500万円プラス500万円で合計1000万円が支払われるわけです。

倍額保障の活用法

上で書いたように、ご契約日から1年6ヶ月を経過した後で、不慮の事故を直接の原因としてその事故の日から180日以内にお亡くなりになられた場合か、かんぽ生命が定めた感染症によってお亡くなりになられた場合に受け取ることができるもので、定期保険と年金保険を除いた商品についています。
支払われるケースは限定されているわけです。
とりあえず、かんぽ生命で、定期保険年金保険以外の保険商品に加入するとこういったプラスアルファがついてくるということは覚えておいていてください。

保険情報について


かんぽ生命の倍額保障のカテゴリ記事

このページの先頭へ