新定額型終身年金保険

保険商品
新定額型終身年金保険
保険種別
かんぽ生命

新定額型終身年金保険の特徴

払込満了後に受け取れる年金額として契約可能な額は、18万円から90万円です。
そして、この年金は、規定された基本年金額(他に、支払い開始前に積み立てられた契約者配当金が年金に上積みされます)を生涯にわたって受け取ることができます。
年金の支払い開始年齢は、55歳・60歳・65歳・70歳と4パターン。加入可能な年齢は支払い開始年齢マイナス35歳からマイナス3歳までとなっています(55歳受取を例にとりますと、20歳から52歳まで加入できます。この通り幅が広いです)。

新定額型終身年金保険のメリット

被保険者(だいたいにおいて年金の受取人と同一であるかと思います)が生存している限り年金をお受け取りになることができます。
更に、年金の受取人がお亡くなりになられた場合は受取人の相続人に支払われることがあるということも覚えておくと良いかと思われます。
契約できる年齢の幅が広いのも特徴です(若いうちに加入した方が受け取り金額は多いのですが)。
支払い開始後に新たに積み立てられる契約者配当金も支払われる年金に上乗せされて支払われます。
基本年金額が決められているために年金額が逓増しない分、逓増型終身年金保険より安価な値段で加入することができます。

新定額型終身年金保険の活用法

退職された後に公的年金を受け取るまでの「つなぎ年金」としてもお役に立ちますし、公的年金を受け取ってからも、年金を受け取る方の生活を豊かに彩るでしょう。
また、公的年金のフォローがやや薄い方(俗に言う「2階建て年金」の2階部分がないような方)にとっても、老後の生活をよく助けてくれる存在になってくれるはずです。
体が思うように動かなくなって働けなくなっても頼れる人もいないということになるかもしれません。そんな時、この新定額型終身年金保険は助けとなるでしょう。

保険情報について


新定額型終身年金保険のカテゴリ記事

このページの先頭へ