終身年金保険付終身保険(新トータルプランしあわせ)

保険商品
終身年金保険付終身保険(新トータルプランしあわせ)
保険種別
かんぽ生命

終身年金保険付終身保険-新トータルプランしあわせの特徴

働き盛りには大きな保障を、一定の年齢に達して保険料の払い込みが終わった後は生涯年金も受け取れるというものです。
年金だけでなく、一生涯の保障も受け取ることができます。
年金支払い開始年齢は、55歳・60歳・65歳の3パターンで、加入時の被保険者に求められる年齢は、支払い開始年齢からマイナス30歳からマイナス10歳までです。
加入可能な保険金額は、最低限度額が300万円ー年金額18万で、最高限度額が1,000万円ー年金額90万円です。

終身年金保険付終身保険-新トータルプランしあわせのメリット

保障も年金(=老後の生活資金)も一生涯続くというのは、大変嬉しい保険商品で年金保険だと思われます。
以下に書くことは郵便局に置いてある「かんぽ生命 保険ラインナップ」のこの保険のページには書いていないことなのですが(かんぽ生命のホームページには書いてあります)、
初年度の年金額は、ご契約時の基本保険金額の9.0%と6.0%の2通りから選ぶことができますし、年金受取開始後の保険金額(この額が倍額保障の金額にもなります)は、ご契約時の基本保険金額の50%もしくは、20%の2通りから選べます。

終身年金保険付終身保険(新トータルプランしあわせ)の活用法

「平成不況」や「失われた10年」という言葉で表現された時代は脱しつつあると言われていても、先行きなん十年もきちんと生活していけるのかという不安は、読んでくださる皆さんのどこかしらにあると思います。
保険は「備えあれば憂いなし」という色合いの強い商品です。
ちなみに、別の項で書きますが、そっくり同じ商品にご夫婦で加入できるパターンもありますので、年齢差が15歳以内の配偶者さまをお持ちの方はそちらも読んでみてくださいね。

保険情報について


終身年金保険付終身保険(新トータルプランしあわせ)のカテゴリ記事

このページの先頭へ