JA共済の定期医療共済

保険商品
定期医療共済
保険種別
JA共済

定期医療共済の特徴

女性やお子さま・若年層の方には「せるふけあ(6歳から39歳まで加入可能です)」、中高年と言われる年齢の方向けには「がんばるけあ(加入年齢50歳〜75歳)」という名前で販売されている商品です。
「ケガ重点保障タイプ」というものもあります(15歳から39歳まで加入できます)。
同様の商品の項でもずいぶん書きましたが、充実した医療保障を求める方は多いです。
下でも書きますが、万が一のことがあった場合にも対応していますので、(おひとりで生きていかれる分には)十分な備えを得られるかと思われます。
なお、80歳まで10年ごとに自動更新となります。
49歳まで加入できる場合もあります。

定期医療共済のメリット

お手頃な掛金で、日帰り入院も含めて充実した保障が得られます。
割と高額の死亡給付金が支払われる(入院共済日額を基準にしてその何倍かと考えてください)ことがあります。
災害により顔面損傷の状態になられた場合もしっかりカバー致します。
1回の入院では60日分の支払いが限度ですが、入院の通算支払い限度日数が1095日になります。
一部の手術を除き、種類に応じて何回の手術でも共済金が支払われます。
共済掛金払込免除制度があります。

定期医療共済の活用法

「切替制度」といいまして、定期医療共済に加入された後で、ご家族の状況などが変わって保障の見直しが必要になった場合に、(一定の条件のもとで)入院・手術を一生涯保障する「医療共済」や、入院保障の「全入院特約」を付加した終身共済に加入することが可能です。
ちなみに、帝王切開でのご出産にも対応しています。手術1回と、実際に入院した日額分の保証が支払われますよ。
体が思うように動かなくなる理由は、ささいなことからも起こります。そのためにこの定期医療共済で備えておきましょう。

保険情報について


JA共済の定期医療共済のカテゴリ記事

このページの先頭へ