かんぽ生命の疾病傷害入院特約

保険商品
疾病傷害入院特約
保険種別
かんぽ生命特約

疾病傷害入院特約の特徴

かんぽ保険の特約Bグループに属している商品です。Bグループには他に商品がふたつあって、合計3つのうちからふたつまで選択することができます(Aグループからもふたつのうちひとつを選びます)。
被保険者が、特約の保険期間中に疾病にかかった場合、もしくはは不慮の事故等により傷害を受けた場合、その疾病もしくは傷害を直接の原因とする入院・手術等に対し、特約保険金をお支払いしています。
一定の条件に達している場合、通院療養給付金も支払われるようになっています。

疾病傷害入院特約のメリット

こちらひとつだけで疾病(病気)にも傷害(ケガ)にも対応できています。
なお、この特約の保障期間は、本体である保険商品に沿っていますので、終身保険に加入した場合は一生涯保障されます。
上記したとおり、一定の条件に達していると、「疾病傷害入院特約」という商品名以上のメリットがあります。
あらためて書きますが、病気における5日以上の入院、もしくはご契約日以後に起きた不慮の事故により傷害を受け、その傷害を直接の原因として当該事故の日から3年以内にした入院(どちらも4日目までは免責です)に対応しています(ひとつの病気、もしくは傷害による入院については最高120日分まで受け取ることができます)。

疾病傷害入院特約の活用法

お得な話になってしまいますが、疾病入院特約と傷害入院特約をひとつずつ選ぶよりも、この商品ひとつを選ぶほうが、保険料の方がお得になっております。
こちらと、疾病と傷害、どちらかより心配な方を選んで重ねたように加入するという考え方・選び方もあります。
こういった、ひとつの入院特約で、疾病と傷害両方をフォロー、というのは明治安田生命の「入院特約」がそうなんですが(こちらは1日以上入院すれば入院給付金が出て在宅ホスピスケア等も保障している)、あちらは特約ごとの役割分担ができているところがあります。
ひとつの特約でそこまでフォローしてくれるの? というお得感は、この特約の良さだと思われます。

保険情報について


かんぽ生命の疾病傷害入院特約のカテゴリ記事

このページの先頭へ